戸田公園近くベルクスの通り、古本市場の斜め前

歯ブラシプレゼント

患者さんの喜びの声

歯がぐらぐらで、バナナもかめませんでしたが、今ではおかげ様で何でもかめるようになりました。ありがとうございます。(70代女性)

もともと歯ぐきがはれて、うみが止まらない状態でした。 妻にすすめられて来たのですが、先生と出会えた事は本当に幸運でした。 今ではすすめてくれた妻に感謝しております。(笑) (60代男性)

歯ぐきから血やうみが出て、はれ上がっていました。 今では歯ぐきの赤みは消え、透明感のあるピンク色になりました。 歯周ポケットが1センチもあったのですが、2~3ミリにまで改善されてよかったです。 (40代男性)

家族から「お父さん、口が臭いよ」といつも言われていたのですが、今では臭いがなくなり、家族皆大喜びです。妻との距離も近づいたような...(笑)(30代男性)

よくあるご質問

Q. 矯正治療は大人になってからした方が良いですか?
子どもの間に、矯正をしておく方が良い場合があります。
というのは、子どもの顎の成長を促す事が可能な時期があり、
大人になってからでは、顎の成長が止まるので、その時には歯を抜かないと行けない場合があるからです。
いのうえ歯科では、ある方法(装置)によって、子どものころから、顎の成長を助けてあげることが可能です。
そうする事で、結果的に歯並びは、自然に近い形で並んでくることになります。学校にいる間は外すことも可能です。
1度、お気軽にご相談ください。(井上)

Q. 歯周病がひどいと言われたのですが、いのうえ歯科では治すことが可能ですか?
当院では、ウッドピロスという歯周病治療の液を用いております。
天然に近いものですので安心してご利用になれます。
これを利用することで、深かった歯周病ポケットや、動いている歯が止まることもあります。
歯周病を改善回復させる効果のある、柿の渋を使った治療法です。
改善率95%以上と言われています。
特に、あきらめかけていた重度歯周病の方に好評です。
口臭の防止にもなります。
1度、お気軽にご相談下さい。(井上)

Q. 他の歯医者では、何本も歯を抜かないといけないと言われたが、抜かないで治す方法はありますか?
いのうえ歯科では、患者さんの自然治癒力を促す治療をしております。
歯は1度、抜くと2度と戻りませんのでできるだけ歯を残すことを一番に治療計画を考えております。
ご相談下さい。(井上)

いつでもお気軽にご相談下さい

Copyright c, いのうえ歯科  All Rights Reserved.